中国語の文字の違い~簡体字と繁体字の違い~


中国語には「簡体字」「繁体字」というものがあります。中々、耳馴染みの無い言葉かもしれませんが。簡単に言うと

「簡体字」→中国大陸で使用されている少し画数が少ない文字。

「繁体字」→台湾、香港等で使用されている画数の多い文字。

この様な感じです。具体的にはどれぐらい違うかと言うと

例えば「学」という文字ですと

簡体字→「学」 繁体字→「學 」

ってな感じの違いがあります。

次は、文章で違いを見てみましょう。

「すいません、貴方は日本人ですか?」

簡→「请问,你是日本人吗?」 繁→「請問,你是日本人嗎?」

こうなります!そうです基本的にはほとんど一緒ですなんですが、違う言葉もちょくちょく出てきます。

当校では、生徒様のご要望によって「簡体字」か「繁体字」を選んで頂けます。

お仕事で中国とやり取りされる方は→簡体字

台湾が好き!旅行やドラマ、音楽をた楽しみたい方→繁体字

と言った様に生徒様のご希望で選んでください。

では無料レッスンでお待ちしております。


※ちなみに少しレベルを上げて違いを見てみましょう!(笑)

レベル1→日本「塩」 ・簡体字「盐」 ・繁体字「鹽」

レベル2→日本「乱」 ・簡体字→「乱」 ・繁体字「亂」

レベル3→日本「芸」 ・簡体字→「艺」 ・繁体字「藝」

レベル4→日本「鰐」 ・簡体字→「鳄」 ・繁体字→「鱷」

レベル5→日本「亀」 ・簡体字「亀」 ・繁体字「龜」

まだまだありますが、ザっとこんな感じです( ゚Д゚)!

 


☆無料体験レッスンのお申し込みはこちらのフォームからお願いします☆

※携帯のアドレス(@docomoや@ezwed等)からお問い合わせ頂く際は「パソコンからのメール返信を受信出来る」ように設定を必ず、変更してください。もし、ご不明な場合は080-2880-7665までお電話でも、ショートメールでも、結構ですのでお問い合わせください※